2009年12月28日月曜日

ポリーさんのクリスマス

今年のクリスマス、ポリーさんはケーキもありませんでした・・
ポリー・ママが何か手作りしようと考え、
考えているうちに終わってしまったそうです・・

さらに私には、昨年に引き続きサンタ服を着せられ、
近所のイルミネーションの中で写真を撮る散歩に連れ回され・・
何ともかわいそうなポリーさんなのでした(^^;)。

その代わりと言っては何ですが、26日に訓練所で
「クリスマス・アジリティ練習会」があり、参加しました。
ポリーさん、いっぱい走って跳んで、楽しめたかな?

参加者のみなさん、今回もポリーさんをかわいがっていただき、
ありがとうございました。社会化不足のポリーさんには、
こういう場が本当に貴重で、みなさんの対応が有難い限りです。

もちろん肝心のアジリティも、みなさんのハンドリングを見て
自分のハンドリングを考えることができる、
とても貴重な機会です。

この日は、JP、AGと練習し、最後にゲーム。
各障害に得点があり、自分で好きにコースを組み立てます。
動画の通り、ポリーさんと私は高得点のドッグウォークを
2回トライ(^^;)。楽しくできました~(^o^)。

video

帰りは久しぶりにボン・デ・チョコさんに寄り道。
またまた愉快なお話で長居してしまいました・・

ボン・デ・チョコさん、しばらく前の北総花の丘公園
ドッグランのオープニングイベントに出店されていて、
ウチは行けなかったんですが、ポリーさんのために
記念のカンバッチを作ってくれていたのでした。
本当にありがとうございます!

というわけで、ポリーさんのクリスマス、おしまいです。
来年こそはケーキを食べれるといいねー。
で、来年もアジリティで遊べるといいねー。

おまけ動画は、アジリティ練習会の準備運動シーン。

video

準備運動が一番汗かきました。
右から2番目が私、終わったあとフラついてます(^^;)。。

2009年12月23日水曜日

アンデルセン公園

半年ぶりに、
アンデルセン公園のドッグランに遊びに行ってきました。
ポリーさん、久しぶりに大爆走!

かわいい女の子がランの入口のドアを開けてくれました。
白いMIXのマリちゃんと遊びに来ていた子で、
ポリーさんを沢山かわいがってくれました。ありがとう♪

元気爆発なボーとも遊べました。
飼い主さんとお話できなかったのですが、
人なつっこくて本当にいい子でした☆

そして、ボーらしからぬプリティーさのカルアちゃん登場!
アンデルセン公園によく来ていると聞いていたので、
ひょっとしたらと思っていたのですが、会えました~♪

カルパパさんにも、
ポリーさんを沢山かわいがってもらっちゃいました。
次の機会にもまた是非よろしくお願いします!

シェルティーとポメラニアンのMIXのメイちゃんが
一緒に遊んでくれました。まだ2歳くらいとのことですが、
どのワンとも本当に上手に遊んでいました。

動画は、カルアちゃんとポリーさんの爆走シーンです。
後半はメイちゃんがふたりを引き連れて走っています。
みんな走るの大好き!
video

というわけで、久しぶりのドッグランは、
全速力でたくさん走ることができ、ポリーさん大満足でした。

それから、カルパパさん、
いきなり家電の故障の相談なんかして、失礼しました(^^;)。

2009年12月22日火曜日

久しぶり!

冬晴れの日曜日。
休日出勤やら足のケガやらで、久しぶりになってしまった訓練所。
ベランダからミュー君とエレちゃんが出迎えてくれました☆

アジリティは、ベルちゃんと一緒に練習させてもらいました。
写真は練習前のごあいさつ。よろしくお願いします!
ベル父さんのコース取り、見て勉強になりました。

最初は、8の字に走って1本のバーを繰り返し飛ぶ練習。
ポリーさん、久々で嬉しかったのか? 最初はかなり適当。
後半は少し良い感じですが、私の動きがNG(ToT)。

video

あと、ミニ・Aフレームを使ってタッチの練習。
ゆっくり下りて最後に静止するのを、しつこく練習しました。
最後はちょっとできるようになった(^o^)!

服従はナイトちゃんと一緒に練習させてもらいました。
エレちゃんと似ているなーと思ったら、姉妹さんでした。
どうりで。かわいいねー♪

動画は、ナイトちゃんの散歩を大人しく見守る社会化訓練。
ポリーさんは、ふだんの散歩でこれがなかなかできません。
街中でこんな練習をしているポリーさんを見守ってやって下さい。

video

帰りは、こちらも久しぶりKELに寄って晩御飯。
写真は冬メニューの根菜と牛肉のジンジャー玄米ピラフ。
期待通り、美味でした☆

KELで来店わんのアルバムを作ることになったそうで、
ポリーさんも載せてもらいました。
みなさま、KELに行かれた際には見てやって下さい!

2009年12月19日土曜日

TOKYOクルーズ

ポカポカ陽気だった先週の土曜日。
ちょっと時間ができたのでTOKYOクルーズに行ってきました。
ポリーさん、週末は2週続けて水の上。

昔、造船所だった場所に作られたショッピングモールの、
造船所名残りのドックから出発です。
人間1000円、ワン500円、45分間の東京湾周遊、スタート。

船は室内もきれいでしたが、
せっかくのポカポカ陽気、外で景色と海風を楽しむことに。
ポリーさん、エンジンの音と振動には割とすぐに慣れました。

出発してすぐに晴美大橋、高さは20mくらいあるはず。
でもポリーさんはぶつかる気がしたんでしょうか、
怖々と頭を下げての通過です(^^;)。

続いてレインボーブリッジ。
高さ約50mのこちらは平気なようでした。だは~☆

大きな貨物船とすれ違い。
小さな周遊船はちょっと揺れたけど、ヘッチャラです!

お台場の船の科学館の近くまで行って引き返してきました。
東京タワーをバックに記念撮影してみたつもり・・

ボーダーを飼っているという乗務員のお姉さんが
ポリーさんをかわいがってくれました。
お姉さん、ありがとうございました!

というわけで、クルーズはあっという間に終了し、
ショッピングモールに帰還。
良い天気の中、のんびりした時間を楽しめました。

で。最後の写真は、帰還したポリーさんのバックに、
私の職場を入れて撮ってみたものだったりするのでした・・

2009年12月12日土曜日

七里川渓谷

カヌーを楽しんだ後は、雨が降ってくるまで紅葉狩り。
去年、全く下調べをせずに初めて亀山湖に来たときは
見ごろの紅葉をあまり見れなかったので、リベンジ!

亀山湖やすらぎ館で観光マップをゲットし、
近くの七里川渓谷がきれいそうなので行ってみることに。
小さな川沿いの細い道を行くと、河原に紅葉した木が!

車をおりて河原を散歩してみました。
ポリーさん、おでこにモミジのアクセサリー☆

つり橋があったので渡ってみました。
紅葉はもう1週間くらい早くてちょうど良かったかも。

でも、つり橋の袂はモミジの絨毯で見事でした。
観光マップによれば、そのまま歩いて行くと
「樹齢千年の大紅葉」があるらしく、行ってみました。

しかし、ケモノ道はどんどん細くなり、やがて消滅しても、
それらしいものは見当たらず・・遠くに見えた小さなモミジを
「樹齢千年の大紅葉」ということにして帰ってきました。

車に戻ったところでちょうど雨が降り出し、紅葉狩り終了。
亀山湖に戻って温泉に入り、湖畔亭というお店でランチ。
何とこれ、ブラックバスのフライです!初めて食べた!
まずいという噂を聞いていたんですが、揚げたてで美味でした。

というわけで、カヌーに紅葉に温泉にブラックバス、
短い時間で結構いろいろ楽しめた休日でした。

ポリーさんは寒中水泳もやったしね。
でも、次の機会にはカヌーで大人しくしていて下さい。

2009年12月6日日曜日

わんこカヌー体験

やっととれた休日。
亀山湖までわんこカヌー体験に行ってきました。
ポリーさんはもちろん、人間もカヌー初体験!

ライフジャケットを付け、いざ出発☆
カヌーは手漕ぎボートなんかより軽く漕げる感じでした。
でも初心者はなかなか思い通りの方向には行けません・・

インストラクターさんの指導のおかげで、
少しずつ漕ぎ方がわかってきました。
ポリーさんはカヌーの上をあっちへ行ったりこっちへ来たり。

見頃のモミジの木の下までやって来ました。
カヌーに乗らなければ見れない紅葉はまた格別☆
ポリーさん、良いもの見たねー。

漕いでいるとなかなか景色も見れないので、
ちょっと休憩して景色を堪能。
静かで、魚が跳ねたり、カワセミが鳴いたりしてました♪

湖面に浮かぶモミジもとってもキレイ☆
その中をカヌーで進むのはかなり楽しかったです。
ポリーさんも湖面に興味津々。興味津々すぎて案の定・・

カヌーから下りてしまいました・・
救出作業のため、寒中水泳をたしなむポリーさんを
写真に収めることはできませんでした・・

こんな紅葉狩りもあるんですねー。楽しかったです。
落ち着きのあるワン、あるいは水泳大好きのワンに
おススメです。みなさまも、是非。

この日、天気予報は午後から雨だったのですが、
カヌーの後は雨が降ってくるまで周囲の紅葉を見て周ることに。
そのお話は、また次回☆

2009年11月30日月曜日

ポリーさんのお出迎え

ポリーさんのお見送りの様子は以前レポートしましたが、
お出迎えの様子はどうでしょうか。

私がポリー・ママの携帯に帰るメールを送り、着信音が鳴ると、
ポリーさんは私の帰宅を察知して玄関にスタスタ歩いて行き、
私を出迎えるスタンバイに入るそうです。

帰るメールじゃないメールに反応し、
勘違いをしてスタンバっちゃっうこともあるそうです。

私はその姿を見ることはできないわけですが、
そんなポリーさんを想像すると嬉しくなります。

が。

この後、実際に帰宅して玄関のカギを開けた瞬間、
ポリーさんは番犬の本領発揮。
 ポリーさん:「アオーッ!ワンワンワンッ!ワンッ!!」
 私:「うるさーいっ!」
毎晩、丑三つ時の住宅街に響き渡る二人の大声。
私が直面する現実は、ちっとも嬉しくないわけであります。
何故スタンバっているのにこうなるんでしょう。

でもその後、
黄色い声を出しながら、私の周りを飛び跳ねて回る姿を見ると、
やっぱり嬉しくなるわけであります。

2009年11月23日月曜日

犬と猫と人間と

昨日は月に一度の、近所の海岸でのしつけ教室。
連休中日で天気も悪く、参加は3頭だけでしたが、
元気にレッスンしました。

今回は久しぶりの路上訓練。
ポリーさん、走り出したいのをガマンして、
ヒンヒンと妙な声を出しながら歩いてます。ダメですねー。

video

辛うじて、「階段を人の横に付いてゆっくり登る」は、
今までで一番良くできたかも、です。

今回の教室のハイライトは、
「よその人から食べ物を差し出されてもガマンする」練習!
先生が用意した食パン、練習後にどうなっているでしょうか。

まずは、おなじみサンタ君。
一生懸命ニオイをかぎながらも、ばっちりガマン。さすが!

続いてポリーさん。ちょっと危うかったですが、
「No」コマンドでギリギリセーフ。

最後はクミンちゃん。
先生やパパさんの隙をつき、見事に食パンGET!(^^;)
でも最後にはちゃんとガマンを覚えちゃいました。スゴイ。

食パンはこうなりましたが、
おかげでみんな楽しく勉強できましたね。
また来月もがんばりましょう☆


さて。昨日は11月22日、「ワンワンニャンニャン」の日。
船橋で映画「犬と猫と人間と」の自主上映会があったので、
見に行ってみました。

タイトルや予告編を見たとき、
偏った動物愛護が主張された教育ドキュメンタリーみたいな
ものを想像してしまっていたんですが、全然違いました。
バランスの取れた内容と主張、映画としての面白みのある構成、
ドキュメンタリーならではの重みのある映像。
普通の「映画」として見て面白い、非常に良い作品でした。
見終わってみれば、タイトルもこれ以上なくバッチリです。

人間はエゴも愛情も持ち合わせているもの。
重い現実は、決してすべてを無くせるものではない。
でも、諦めなければいけないわけじゃない。
公式解説にも書かれている通り、
見終わった後にささやかな希望を感じることができました。

動物愛護に特に興味のないような人も面白く見れると思います。
それで、見終わった後には身の回りの犬や猫を、
今までとは少し違った考え方で見れるんじゃないかと思います。
この映画、どんどん上映会場が広がっていったら良いです。

ちなみに、映画に「しろえもん」というワンと、
しろえもんに関わる人たちが登場します。
しろえもんの見た目や人懐っこさを除けば、やることなすこと、
この2年間のポリーさんと私たちとソックリです!
激似どころか、全く同じで笑っちゃいました。

本当に良い映画です。
機会があれば、是非ご覧になって下さい☆